Event&Tour Event&Tour Event&Tour

イベント・ツアー詳細

HAKUBA MOUNTAIN HARBOR×「文楽座」人形浄瑠璃公演

「人形浄瑠璃」の雅な世界を国内外の人々へ

HAKUBA MOUNTAIN HARBORにて滅多に目にすることの

出来ない貴重な古典芸能「文楽」をぜひお楽しみください。

※白馬での公演は、文楽座から文楽芸員が出演します。

  • HAKUBA MOUNTAIN HARBOR×「文楽座」人形浄瑠璃公演
    ※画像はイメージ
  • HAKUBA MOUNTAIN HARBOR×「文楽座」人形浄瑠璃公演
    ※画像はイメージ
  • HAKUBA MOUNTAIN HARBOR×「文楽座」人形浄瑠璃公演
    ※画像はイメージ
  • HAKUBA MOUNTAIN HARBOR×「文楽座」人形浄瑠璃公演
    ※画像はイメージ
  • HAKUBA MOUNTAIN HARBOR×「文楽座」人形浄瑠璃公演
    ※画像はイメージ

詳細

日程
令和元年九月一日(日)
文楽とは
・文楽はプロが演じる人形浄瑠璃。
・ユネスコ無形文化遺産に能・歌舞伎と同時に認定されました。
・一体の人形を3人で操る日本独自のスタイル。
・文楽を演じるプロ集団「文学座」。通常は国立劇場をホームベースとする伝統芸能の達人達です。
出演者(経歴)
①吉田玉翔(よしだたましょう)
平成5年 初代吉田玉男に入門、文楽教会研究生となる。
平成7年 吉田玉翔と名乗り国立文楽劇場で初舞台。
平成26年 第42回文楽教会賞受賞

②吉田玉路(よしだたまみち)
平成21年 国立劇場文楽研修生となる。
平成23年 吉田玉女に入門、玉路と名乗る。国立文楽劇場で初舞台。

③吉田玉征(よしだたまゆき)
平成25年 国立劇場文楽研修生となる。
平成27年 二代目吉田玉男に入門、吉田玉征と名乗る。国立文楽劇場で初舞台。
演目内容
①三番叟
②人形の仕組み解説・動きや動作の実演
③「伊達 娘恋 緋鹿子」より「火の見櫓の段」
開催時間
18:00~19:00 (内容によって前後する場合がございます。)
受付場所
白馬岩岳ゴンドラ山麓駅内 (16:30~受付開始)
料金
3,000円(税込) 事前申込
3,500円(税込) 当日受付
1,500円(税込) 白馬村・小谷村・大町市在住の方

※白馬村・小谷村・大町市在住の方はお電話、メールにてお申込みください。
 当日受付時に各市村に住民登録されていると分かる下記身分証明証を利用者全員分ご提示ください。
 免許証、健康保険証、小谷村営バス券、マイナンバー、公的機関が発行する住所が記載された証明書
 証明書が無い場合は割引料金が適用されませんのでご注意ください。
料金に含まれるもの
ゴンドラ往復乗車代、鑑賞代
アクセス
白馬岩岳ゴンドラリフト「ノア」乗車約8分、ハクバマウンテンハーバーまで徒歩1分
注意事項
雨天時は山頂レストラン「スカイアーク」にて公演致します。